4回東京2日 4R メイクデビュー東京 ラスール 優勝!

スティクス 2勝目!

スティクス 快速逃走劇!

 7月3日の小倉競馬12レースでシルク所属のスティクスが見事な逃走劇を見せ2勝目を挙げました!
 互角のスタートからスピードを活かしてハナを主張します。そのまま直線コースへ向き、粘り込みを図ると、最後まで交わされることなく1馬身以上の差をつけてゴールし、通算2勝目を飾っています。

スティクス 結果概要

2021年7月3日(土曜) 3回小倉1日
12レース 3歳以上1勝クラス
1,200メートル(芝・右)天候:小雨 芝:良
浜中 俊 52.0kg 1人気(3.2倍)

☆1着☆

1:06.9(-0.2) 3F 34.5 1-1

 ※武幸四郎調教師
 「おめでとうございました。多少雨が降っても開幕週の馬場なら辛抱してくれないかと期待していましたが、考えていた通り、最後までスピードを活かした良い走りを見せてくれましたね。良い条件で走れたことが大きかったように思いますし、力を出し切ればこれだけの競馬をしてくれるのですから、もう少ししっかりするまで出来るだけ良い条件を狙って使っていく方が良さそうです。レース後、浜中俊騎手に確認したところ、『重心が低く、それでいてバタバタした走りなので、馬場が悪くなると厳しいなと思っていましたが、開幕週の馬場なら問題なかったですね。まだ伸びしろのある馬体をしていますが、その中でも最後までスピードが緩まなかったですし、これからの成長が楽しみです』とコメントしていました。この後はトレセンに戻って状態を確認してからになりますが、これから開催が進んで馬場が悪くなっていくことが考えられますし、無理に使う必要はないと思います。それに、まだまだ伸びしろのある馬ですから、一旦放牧に出して次走に備える方向で考えています。」

全着順

レース映像

よろしければ、ポチッとお願いいたします⇩

にほんブログ村 競馬ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました