4回中山1日 10R 汐留特別 スティクス 優勝!

エンシェントアイル引退

 膝の骨折で療養中だったエンシェントアイルですが、先日所属するキャロットクラブからJRAへの競走馬登録を抹消する旨が発表されました。

エンシェントアイル戦績

総合戦績


エンシェントアイル
Ancient Isle

3戦 0勝
平地:未勝利(0-1-0-2)
獲得金累計 251 万
回収率指標 10 %

詳細戦績

年月日レース名距離馬場頭数人気着順騎手名
2021年1月11日中山3歳未勝利ダ18001635C.ルメール
2020年12月20日中山2歳未勝利ダ18001562丸山 元気
2020年10月4日中山2歳新馬芝18001429川田 将雅

関係者のコメント

早来担当者
 「ここまで左トモの治療を継続して行ってきましたが、時間の経過とともに良化はしているもののまだ完治とはいきません。直近で競馬を使えていた馬ならまた違ったのでしょうが、元々骨折により長期休養を余儀なくされていた上に500キロを超える大型馬。そして今回の症状で1ヶ月近く乗り運動を制限せざるを得ない状況が続いていることを踏まえると、今後スムーズに乗り出しを再開できたとしても競馬を考えていくにはさらに時間が掛かってしまいます。何とか3歳未勝利期間内に間に合うようにできる限りのことは行ってきましたが、それは現実的ではなくなってしまいました。たとえその後の競馬を見ていくにしても、現段階の状態で判断すると年内に態勢をしっかり整えたうえで数を使っていくのは簡単ではないとの診断でした。このようなことになり大変申し訳なく思っております」

戸田博文調教師
 「前走後は放牧に出して立て直しを図ってもらうことにしたのですが、レース時に負ったと思われる膝の不安が見つかり、その後はその不安をなくすべく北海道へ移して手術を施し、回復のために時間をかけてもらっていました。いったんは6月頃に入厩を考えられそうという話をもらいましたが、入厩の直前になって別の箇所に不安が出てしまい、未勝利期間内に万全の態勢で臨むことは難しいという話を伺いました。好走したことがある馬ですし、惜しい気持ち、できることなら続投したいという気持ちはありますが、弱さがあるのは否めません。何とか結果を残してこの馬の今後の成長を近くで見守っていきたいと思っていただけにこのような判断になって残念でなりませんし、皆さんの期待に応えることができず誠に申し訳ございません」

『エンシェントアイル号』引退のお知らせ 全文

IMG_20210809_0001

ひとこと

 半年以上にわたる治療を行ってきたエンシェントアイルでしたが、残念ながら未勝利のままターフに戻ることなく引退となる運びとなりました。今後は地方転厩するものと思われますが、まずは怪我をしっかり治療し元気になってくれればなと思います。そして元気いっぱい地方で走って、できるものならもう一度中央に帰って来てくれればと思います。
 まずは、エンシェントアイルにお疲れさまでしたと言いたいですね。そして、また元気に走り回ってくれれば嬉しいですね。

 エンシェントアイルありがとう!

よろしければ、ポチッとお願いいたします⇩

にほんブログ村 競馬ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました