トランキリテ 初勝利!

今週の出走馬(1回中山7日)

アイヴォリードレス 出走情報

 前走は1.7倍と圧倒的な人気であったにもかかわらず、非常にまずい騎乗により2着に敗れてしまったアイヴォリードレスですが、今回は鞍上にC.ルメール騎手を迎え鞍上強化となりました。ここはきっちり勝ち切ってオープン入りをしてほしいものです。なお、クラブ馬からはリオンラファールとダンスウィズジョイが出走いたします。そんな中山7レースをご紹介いたします。

3歳1勝クラス アイヴォリードレス概要

2022年1月22日 (土曜) 1回中山7日
7R 3歳1勝クラス
3歳 1勝クラス (混合)(特指)馬齢
6枠12番 C.ルメール 54.0kg

クラブ馬出走状況

★出走クラブ馬
 ・アイヴォリードレス(サンデー)
 ・リオンラファール(ノルマンディー)
 ・ダンスウィズジョイ(ユニオン)

出馬表

レース展開

 芝スタートで急坂を下るコース形状なので基本的にはハイペースになりやすい傾向がある中山ダート1,200m戦ですが、直線が短い中山ということもあり全体を通して逃げ・先行が有利な傾向が出ています。芝スタートなので可能な限りポンと出て包まれる前に位置取りをできるかがポイントとなってきます。
 メンツ的にいきたがる馬も多そうですので、前半のペースは33秒台もあり得るかもしれません、あまり速すぎるのも考え物ですが、データ的に多少のハイペースでも前残りの傾向が顕著なコースですので、逃げるというよりもは好位から圧倒する形の競馬をする馬から買いたいものです。

予想

◎ 12 アイヴォリードレス
○ 8 リオンラファール
▲ 2 サンダップルド
△ 14 スピードグラマー
△ 5 アーサーテソーロ
☆ 9 マブセレナード

 メンツ的にはそこまでレベルの高いメンツではないように見えますが、ある程度の混戦になりそうです。普通に考えればアイヴォリードレスが頭一つ抜けている印象はありますので、ここは確実に勝ち切って欲しいものです。対抗にはリオンラファールとさせていただきました。デムーロが鞍上の時は安定した成績を残しておりますし底力も感じます。サンダップルドも力はありそうですがはじめての輸送がどっちに転ぶのか未知数のため連下の扱いにさせていただきます。以下は上記の通りでいかがでしょうか。
 皆様の馬券が当たることを祈っており〼。

よろしければ、ポチッとお願いいたします⇩

にほんブログ村 競馬ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました