4回東京2日 4R メイクデビュー東京 ラスール 優勝!

ノルマンディー 出資候補(牡馬)

 ノルマンディーの先行募集に応募するかいまだに悩んでいますが、出資候補を少し書いてみたいと思います。筆者は単なる競馬ファンで評論できる立場にはありません。あくまで個人の感想ですのでその点を考慮のうえお読みいただければ幸いです…。
 ちなみに秋華賞と言えば去年のデアリングタクトを思い出しますね。さらに昨日はプリュムドールが3勝目を挙げ、今日はヴェクトライズがデビューしシンシアハートなんかもそこそこ人気するのではないでしょうか。そんなノルマンディーの出資候補牡馬をご紹介します。

ノルマンディーOC 出資候補馬

 画像を添付できれば本当はいいんでしょうが、ノルマンディーオーナーズクラブより許諾をいただいておりませんので、画像なしでお送りいたしますのでご了承ください。

14. ラフェクレール20

 この時期にしてはしっかりとした馬格があり全体的な完成度が高い印象を受けました。個人的にはもう少し柔らかさがあってもいいかなと思いましたが硬すぎることもなく好馬体に見えました。
 入厩先も角居系の辻野厩舎で、今年初重賞勝利も飾り勢いもありますしいいのではないでしょうか。この馬がノルマンディーから募集されることに多少の違和感がありましたが、セレクトセール出身ならなるほどなといったとことで、その分募集価格に反映されていますね。ノルマンディーでこの価格帯は高額場となりますので、出資には多少勇気がいるでしょうか。
 ただ、勝ち上がりはできそうな気がしますので楽しめそうな1頭でありますね。

 ノルマンディーの牡馬で出資してもいいなと思えたのはこの1頭のみになります…。
 ですので、番外編を1頭ご紹介してみます。

4. ジェルヴェーズの2020

 出資候補に…と言いたいところですがちょっとバランスが良くないように映り悩んでしまう1頭です。新種牡馬を買うことに抵抗のない方には非常に面白そうな1頭です。私個人としては未知数な種牡馬が大好きなのでビーチパトロールは非常に興味がありますね。実際に、去年デビューはベッラノーヴァ(エピファネイア)、今年デビューはアイヴォリードレス(イスラボニータ)と結果が出る前に買った未知数な種牡馬がともに新馬勝ちをしてくれてますし、いい馬を選べたなとは思ってはいます。
 もし、ビーチパトロール産駒がそこそこ日本に合うとなれば29,000円で買えるのは今だけにも思えますし、半兄のアースライザーもそこそこ走ってますし、バランスの悪さも成長と共に解消する(と見込めれば)と思えばお買い得な1頭かもしれませんね。

 今年のノルマンディー先行募集の牡馬はこんなところでしょうか。本来は締め切りまで個人的な意見は書かないようにしてますが、会員ではないので感想程度に書かせていただきました。素人の戯言ですが、何かの参考になれば幸いです。

よろしければ、ポチッとお願いいたします⇩

にほんブログ村 競馬ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました